ダブルインパクトの薄毛改善率は80%以上!

       育毛外来から生まれ、改善率84%の効果を出した「IGF-1」の働き

薄毛の84%に効果

全頭脱毛の38%に効果

  薄毛や円形脱毛症の人31人に 1日

  あたり、カプサイシン6ミリグラム、

  イソフラボン75ミリグラムを5ヶ月間

  摂取してもらったところ、

薄毛の人の84%に効果が見られ、

  全頭脱毛の38%に効果が認められ

  ました。

これは、カプサイシンイソフラボンを同時摂取することにより、血中にIGF-1(インシュリン様成長因子1)

という物質が増加し、このIGF-1が毛乳頭に働きかけて発毛を促進したのです。


ダブルインパクトの秘密は、「カプサイシン」 と 「イソフラボン」

ダブルインパクト

  カプサイシンは、唐辛子に含まれている辛味成分のことで、体内に入ると

エネルギー代謝を活発にし、体内の脂肪を燃焼させるためダイエット食品にも

多用されています。 また、カプサイシンは同様の作用によって血行を促進しま

すので、肩こりや冷え性などにも効果があると言われています。

 イソフラボンは、大豆胚芽に特に多く含まれるフラボノイドの一種で、動脈

硬化を予防する抗酸化作用など様々な成人病の予防に効果があります。

 また、イソフラボンに含まれるファイトエストロゲンは、男性型脱毛症の主たる

原因と言われているテストステロンの分泌を抑制してくれます。


2つのパワーで毛根活性化!こちら 『ダブルインパクト』

ダブルインパクトの育毛メカニズム

育毛のメカニズム

育毛効果の鍵は、「IGF-1」!

カプサイシンイソフラボンを同時摂取

することにより、IGF-1(インシュリン様

成長因子1)という物質が作られます。

IGF-1は細胞の成長を促進し、健康の

維持に重要な役割を果たしています。

 このIGF-1には、髪の成長がストップ

した場合でも、毛乳頭を再び活性化する

働きがあることがわかりました。

そのため、「唐辛子(カプサイシン)」と

「大豆(イソフラボン)」の組み合わせ

には育毛効果が期待できるのです。


   こちら 「IGF-1」の働きで毛乳頭を活性化!

ダブルインパクトは “飲むだけ” だから、誰でも簡単に続けられます

飲むだけ

“飲むだけ” だから手軽に毎日続けられる!

 発毛を実感するためには、毎日しっかりと続けることが必要です。

忙しい現代人にとって、面倒くさくなく手間がかからないことが重要な

要素の一つとなってきます。

 「ダブルインパクト」 は、名古屋市立大学大学院 岡嶋教授により開発されました

 [経歴]

 名古屋市立大学大学院 医学研究科 岡嶋 研二 教授

 1978年、熊本大学医学部卒業。

 1991年、ウィーン大学医学部生理学教室へ留学。

 1992年、熊本大学医学部講師。

 1996年、熊本大学医学部助教授。

 2005年、名古屋市立大学医学研究科教授に就任。

 専攻はストレス学、血液凝固線溶学、臨床検査医学。

Copyright © ダブルインパクト|薄毛の悩みを解消します! All rights reserved